価格設定も思いのままの注文住宅なら予算に合わせて建設できる

部屋

住宅展示場

一軒家

福岡で注文住宅を建てるなら、まずは住宅展示場を上手に活用するべきです。数社回ればその会社の対応や、どこまでがオプションなのか等多くのことが見えてきます。活用できるものは上手に使って良い家を完成させるべきです。

詳細へ

ファミリー層向けの物件

つみきの家

交通アクセスが優れている福岡エリアは、最新キッチンや防犯設備が整っている戸建てが多いと言われています。住宅メーカーは大手から地元の中小メーカーまであり、戸建ての購入に際してアドバイスを受けることができます。

詳細へ

戸建て情報を調べる

住宅

大阪の戸建ての情報収集を始めると、今まで聞いたことのない言葉や分かりにくい条件の土地があったりします。場所を選ぶ段階ですらこのようになるので、大阪の戸建てを購入するなら、多くの情報を前もって調べておく必要があります。

詳細へ

歴史のある街で家を建てる

インテリア

高級住宅地が発達

伝統産業としては日本有数の酒どころとして広く知られており、清酒産業が長く西宮市の経済を支えてきました。現在ではさまざまな工業や観光業が発達しており、県内でも第3位の人口を抱えるベッドタウンとしても重要な都市です。市内は瀬戸内海に面した気候温暖な南部の平野と、北部の山地という2つの大きなエリアに分けられます。鉄道や道路などの交通網が著しく発達した南部は空港にも近く、商業地や観光施設が多いという利便性が見られます。一方で北部の山地斜面には近代以降に高級住宅街が広がり、美術的・歴史的にも価値の高い邸宅が現在も多く残されています。そのため住宅デザインに対する地域住民のこだわりは強く、注文住宅への需要も他の地域と比べて高いことから、住宅を作る側にも高度なプロ意識が求められてきました。

高水準の住宅デザイン

近代のモダニズム文化を象徴するような注文住宅を手がけてきた西宮市の工務店や設計事務所では、高水準の住宅デザインを形にする伝統の技が息づいています。自分だけのオーダーメイドの家を建てる際には、西宮市のそうした工務店や設計事務所に依頼することで高い満足感が得られます。既に完成された家を購入する分譲住宅はどうしても万人受けのするデザインが採用されがちですが、注文住宅は自由度の高いデザインが特徴です。好みに合わせて1つ1つの素材をじっくり選ぶことも可能となっており、納得のいく家作りが実現できるのです。市民の厳しい目に鍛えられてきた西宮市の工務店では、特に木造の注文住宅を建てる際に使われる木材にもこだわりの素材を使っています。長く住み続けるのに相応しい丈夫さと快適さを両立させ、なおかつ西宮市の伝統に恥じない住宅デザインを心がけているのです。西宮市の設計事務所は近代以降の高級住宅設計で培ってきたデザインセンスを拠り所として、依頼主の高度な注文に応えるだけのノウハウを持っています。西宮市の伝統を受け継ぐ工務店や設計事務所の力によって、市内では現在でも個性的な注文住宅が毎年数多く建築されています。